名古屋市高年大学 鯱城学園

緊急事態宣言に伴う鯱城ホールの利用について

緊急事態宣言に伴う鯱城ホールの利用について

鯱城ホール使用責任者の方へ

緊急事態宣言に伴う鯱城ホールの利用について

1 愛知県の緊急事態宣言に伴い、鯱城ホールの利用を9時から20時までとし、入場人員(定員780名)は半数の390名といたします。
  また、以下の措置を講じてご利用いただきますようお願いいたします。

2 利用者にマスクの着用を徹底させてください。マスクを持参してない者がいた場合は主催者側 で配布してください。

3 施設内において、大声を出さないようにしてください。大声を出す者がいた場合個別に注意してください。
  演者が歌唱等を行う場合、舞台から観客まで最低2m確保してください。

4 エレベーターが混み合っているときは一本遅らせる、また、エレベーター内での会話は慎むなどの注意喚起をしてください。

5 使用責任者が消毒液を準備し、各入口にアルコール消毒液を設置してください。
  利用者に手洗いの徹底と手指の消毒をするよう注意喚起してください。 

6 利用者に自宅での検温を促すなど健康状態の把握に努めてください。

7 健康状態のすぐれない者(発熱、呼吸困難、倦怠感、など自覚症状がある場合)は来場しないよう周知してください。

8 感染追跡調査が可能となるよう、使用責任者が利用者全員と連絡が取れるようにしてください。

9 利用者に接触確認アプリ(COCOA)のダウンロードを奨励してください。ホール内にQRコードが掲示してあります。

10 感染者による施設使用が明らかになった場合には、
  速やかに区保健センターに連絡を取り感染追跡調査に協力するとともに、当学園にも連絡をお願いします。

名古屋市高年大学鯱城学園