名古屋市高年大学 鯱城学園

人生の終末期に望むこと ~生活の質を維持していくために~

講師プロフィール

名古屋大学 大学院医学系研究科 准教授 平川 仁尚 氏

1998年名古屋大学医学部卒業。土岐市立病院で内科研修医として勤務。
その後2005年に名古屋大学院修了。2008年特任助教。
2014年12月より、名古屋大学院医学系研究科 国際保健医療学・公衆衛生学教室 講師、2018年2月より同 准教授(現職)となる。
研究成果を生かして、医師教育に留まらず、看護・介護職員を対象としたワークショップの開催などを通じて高齢者ケア教育活動を全国的に展開している。